人工の歯を埋めこみ元の綺麗な歯【顎の状態や口腔環境の確認から】

評判の歯科医をチェック

ピックアップ

歯の治療器具

歯医者の選び方を紹介

館林市には、歯医者が多数ありますので目的に合わせて病院選びをする必要があります。館林市の歯医者ではどのような治療が行われているのかなど、この地域の歯医者について紹介していきます。

詳細を読む

失った歯を取り戻す

歯医者

歯医者といっても、その種類はさまざまです。
そのため、お口のトラブルがあった場合にはどの歯医者へ行くべきなのかと迷ってしまう人もいるでしょう。
そういった迷いをなくすために、知っておきたいのが歯医者の種類です。
歯医者には、一般歯科と小児歯科、矯正歯科、口腔外科などがあり、それぞれでどういった治療を中心に行っているかが違ってきます。
例えば、矯正歯科では歯の矯正を中心に行っていて、小児歯科では乳幼児期から思春期頃までの子供の歯科治療を行なっています。
このように、歯医者によってどのような治療を行なっているかが変わりますので、自分がどういった歯の悩みを抱えているのかで歯医者を選ぶことが大切です。とくに、静岡には歯科医院の数は多い傾向があります。

事故などの影響で歯を失ってしまった場合には、歯医者へ行くことで治療が受けられます。
そういった場合に受けられるのは、「インプラント治療」と呼ばれるものです。
インプラント治療は、失ってしまった歯に代わって人工の歯を埋めこみ元の綺麗な歯のように見せることができる治療のことをいいます。
この治療では、顎の骨部分にインプラントを埋めて、その上に人工の歯を被せるといった方法で行われ、見た目だけでなく物を噛むときも自然で、本物の歯が戻ってきたような感覚になれます。

インプラント治療を行う前には、レントゲンやCTスキャンなどの機器を使って、顎の状態や口腔環境を確認します。
その後、検査の結果によって適切な治療法を医師と決めて、治療を進めていくという流れです。
インプラント治療では、一般的に1度で終わるのではなく2度手術を受けることになります。
1度目の手術が終わった後の3~6ヶ月間でインプラントが定着しますので、その定着した後に2度目の手術を行っていきます。
手術の流れはこのようになっていますが、歯医者によって違いがありますので手術前にしっかりと確認しておきたいところです。

顎関節症や口内炎の治療

歯の治療を受ける

大阪で歯医者を利用するなら、自分の症状がどの歯医者で治療できるものかを知っておく必要があります。例えば、顎関節症やお口の中の腫瘍などは口腔外科で治療を受けることができます。

詳細を読む

コンテンツ

白い歯

噛み合わせスッキリ

名古屋で「噛み合わせがあまり良くない」と悩んでいる人は、矯正歯科で治療を受けるのがおすすめです。矯正歯科で治療を考えている人のために、どういった治療を行うのかなどを紹介していきます。

詳細を読む